自家製バニラアイス × 濃厚エスプレッソ。イタリア人も驚く絶品アフォガートの作り方

バニラアイスクリームにエスプレッソを注いで食べる『アフォガート(affogato)』。イタリアが生んだ白と黒のコントラストの芸術。語源は(アイスが)溺れる。から来ているというからネーミングまでセンスまで最高だ。

さてこのアフォガート、バニラアイスとエスプレッソのどちらが主役だと思いますか?

その答えについてウィキペディアではこう記されている。“あくまでアイスクリームが主役なので、注ぐ飲み物の量は少なくしたほうが良い”と。

おいおい、そんなこと無いって。THEエスプレッソ文化を持つイタリア人が黙っていないぞ。この芸術のスイーツの主役はジェラートとエスプレッソ両方に決まっている。

きっと上品なバニラの香るなめらかなバニラアイスも、芳醇な果実を絞り出したようなエスプレッソも味わったことの無い人が編集した文章なんだろう。

脇役なんていない。バニラビーンズを使用した自家製バニラアイスと、本格エスプレッソで作る本家イタリア人も驚くアフォガートを紹介しよう。
 絶品バニラアイスだけ興味のある人は目次から飛ばして読んでね

 

自家製バニラアイスに必須のアイスクリームメーカー

アイスクリームメーカーは様々なものが販売されているが、基本的にはどれも構造は同じ。事前に冷凍した容器に材料を入れて、容器の中で20分程度かき混ぜる。

たったこれだけの作業だが、アイスクリーム製造機なしに自分だけでやろうとすると手間も掛かるし味もお遊びレベルにしかならない。一定の速度でゆっくりとかき混ぜ続けるのが美味しいアイスクリームを作る最大のポイント。

シンプルな構造なので商品を選ぶ際は、【①価格 ②保冷力 ③サイズ】で検討すると良い。この貝印のアイスクリームメーカーは2,000円台でありながら保冷力も十分で、さらにコンパクトサイズなので冷凍庫内で冷やす際にも場所をとらない。
 冷凍庫内の空きスペース問題。もしかしたら普段使いになるには最も重要かも。

美味しくつくるためには少しコツが必要だが、簡単なのですぐ覚えられる。自家製アイスクリームの味を一度味わってしまうと市販品には無い優しい口当たりに魅了されること間違いなしだ。


貝印 アイスクリームメーカー ホワイト
貝印(KAI)公式HP
Amazonで探す  楽天市場で探す  Yahoo!で探す

デザイン性と大容量を重視したい

価格は高価であるが米国のキッチン家電大手のクイジナート社は艶消しクローム色のデザインがかっこいい。フリーザーボールが大きすぎて(縦幅30cm)我が家では採用NG。冷凍庫にもっとスペースがあればクイジナート一択なのに。。

ちなみにクイジナートは高価帯のアイスクリームメーカーでは世界的に売上も評価もダントツNo.1。最新機種のCuisinart ICE-100ではコンプレッサーが内蔵されており、冷凍庫で容器を冷やす必要がない。本気でアイスクリーム作りに目覚めた人にはおすすめだ。
 “Cuisine”(料理)を“Art”(芸術)するという社名からしてセンス良すぎ。僕の大好きな会社

自家製なめらかバニラアイスクリームの作り方

材料 4人分

牛乳      : 150cc
生クリーム   : 100cc
砂糖      : 40g
バニラビーンズ : 1/3本
卵黄      : 1個
コーンスターチ : 大さじ1

《 作り方 〜recipe〜》

作り方は簡単で、これらの材料をボールでかき混ぜたあと、アイスボールの容器へ全部投入するだけ。あとはスイッチONで20分待てば完成。たったこれだけて市販のバニラアイスクリームとは比べ物にならない高級レストラン並のバニラアイスクリームが食べられる。

※材料をボールでかき混ぜたあと、一度冷蔵庫で6時間以上冷やす。アイスボール投入時の温度上昇を抑えることでより滑らかなバニラアイスが出来上がる。

バニラビーンズを縦に裂いて種をこそぎ取る

手にこびりついたバニラビーンズと、さやから取れないバニラビーンズは砂糖と擦り合わせると簡単に取れる。

● 材料全てを入れて泡立つくらいに混ぜ合わせる
→ここで冷蔵庫へ6時間

 20分待ったら完成。

このまま食べても半生で柔らかくて美味しいが、タッパーに入れて冷凍庫で12時間ほど寝かせると固まってアイスクリームらしくなる。


【番外編 手間をかけてもバニラアイスをもっと美味しくしたい人向け】

① 鍋に牛乳を入れ、バニラビーンズのさやと種を加えて弱火で熱する

② 白い泡が出始めたら火からおろす

こうすることでよりバニラビーンズの香りをより強く牛乳に移すことができる。残りのすべての材料を混ぜ合わせたら、少し冷ましてから冷蔵庫で8時間冷やす。その後の工程は同じ。


 

+エスプレッソ espresso

冒頭に伝えたとおり、アフォガート(affogato)の主役はバニラアイスとエスプレッソ。本当に美味しいエスプレッソで溺れさせたバニラアイスは、その白と黒のコントラスト以上にバニラアイスとエスプレッソの味わいが互いを見事に引き立たせる。

エスプレッソやモカエキスプレスには代表的な2機種をおすすめしたい。使い方は過去記事を参考にして欲しいが、これらの器具で抽出したての熱々エスプレッソを注いだアフォガートは、僕がどんな文書で綴るよりも説得力があるだろう。

Flair espresso

関連記事

Flair(フレア)の登場は間違いなく家庭用エスプレッソマシンの勢力図を根っこから変える。彼らはこのエスプレッソメーカー市場の時計の針を一体何年分進めてしまっただろうか。先日のMakuakeで驚異の7922%の達成率で約2,000万[…]

BIALETTI(ビアレッティ)モカエキスプレス

関連記事

今回は少し前にイタリア人の友人から聞いたマキネッタの日本ではあまり知られていないコツを紹介。その前に個人的に一番気になっていたのはイタリアでは全家庭にマキネッタがあるという噂の真相。彼いわくこれは事実だとのこと。少なくとも実家にはみ[…]

 

終わりに

これから暑い夏におすすめのアフォガート。アイスクリームメーカーがあると、こんなに簡単にお店や市販品を食べるよりもずっと鮮度のよい美味しいアイスクリームが食べられる。本当に便利な道具があるものだ。

僕のおすすめの食べ方は、アイスに掛けるエスプレッソは極少量にして、贅沢に使用されたバニラビーンズの香るバニラアイスを堪能しながら、ショットグラスに入れたエスプレッソを口に含む食べ方。

口の中で自分が好みの比率で絶品アフォガートを絡ませる。これぞ最高の贅沢。きっとハマるのでぜひ試して欲しい。家族や友人たちにも振る舞える自家製バニラアイス×本格エスプレッソ。あなたのCoffeeLifeをより豊かにする一品となることだろう。

 


貝印 アイスクリームメーカー ホワイト
貝印(KAI)公式HP
Amazonで探す  楽天市場で探す  Yahoo!で探す

ゼロール(zeroll)アイスクリームスクープ  click 
香り豊かなバニラビーンズ  click 
>暁屋が提案する

暁屋が提案する "日常をほんの少し豊かに変える" 素敵なCoffeeLife

コーヒーに詳しい人も、缶コーヒーしか飲まない人も、美味しいコーヒーについて興味がある人も無い人も、コーヒーショップの店員さんも、奥様も、学生さんも、おじさんも、コーヒーをファッションとして考える若者も、全ての人が楽しんでもらえるCoffeeの魅力をお伝えします。

Coffeeの嗜(たしな)み方は人それぞれ。理論を追求してこだわるも良し、難しいことを考えず美味しければ良し、ホッとひと息つければ良し、お洒落に嗜むも良し。あなたのCoffeeとの日常が今より少しでも豊かになるお手伝いができれば幸いです。

Propose your coffee life a little more fulfilling.
It’s a wonderful bean
暁屋Coffee