CoffeeLoverが今一番知りたい真実のレビュー&情報をお届け。あなたのCoffeeLifeをほんの少し豊かにする提案

  • 2019年5月12日

Coffee Loverにオススメの大人のビジネスバッグ『ペッレモルビダ キャピターノ』

喫茶店でビジネスバッグを向かいのソファに置いてコーヒーを飲んでいる30代半ばのビジネスマン。 お洒落にスーツを着こなしている姿の中でも一際目に留まったのが革のビジネスバッグ。あまりに気になったので調べてみるとPELLE MORBIDAという国内ブランドのバッグだった。 今回はコーヒー愛好家のビジネス […]

  • 2019年4月7日

コーヒーと相性抜群!バウルーで作る『天国のとろとろバナナ・ホットサンド』

バウルー(Bawloo)ホットサンドについて 意外にもバウルー(Bawloo)が日本にやってきたのは今からおよそ50年前。トーストサンドとも異なるバウルー“ホットサンド”は直火で短時間で焼き上げるため、こんがりと焼けたパンの外側はサクッとしているに対して、内側は食パンの良さを活かしたモチモチの食感に […]

  • 2019年3月31日

決定版!これが“みるっこ”の解体新書。コーヒー屋から選ばれる理由を全て教えます

 FUJI ROYAL みるっこDX R-220について どこか懐かしさを感じるフォルムに、聞き覚えのあるグラインド音。室内にフワッと広がるコーヒーの豊かな香り。喫茶店が好きな方ならお店で使用されているのを一度は見たことがあるのではないだろうか?最近ではスペシャルティコーヒーのカフェでもよく見かける […]

  • 2019年3月17日

acaiaも真っ青?ベートーベンが使用していたコーヒースケールが秀逸だった話

バリスタがこぞって愛用する、評判の良いコーヒースケールといえばacaiaが有名だろう。小型化、軽量化、高機能化が進む中で、各社も次々とクールな新型スケールを開発している。 そんな日進月歩していくコーヒー器具の中で、いまから約二百年前の欧州オーストリアのウィーン。音楽史では最高の作曲家とさえ評されるべ […]

  • 2019年3月9日

KRUVE Sifterを購入する前に確認すべき2つのこと&レビュー

コーヒー業界におけるサードウェーブのムーブメントによりスペシャルティコーヒーが注目されるようになると、焙煎の浅煎り、深煎りを問わず『クリーンな味わい』というものに関心が集まるようになってきた。 コーヒー豆の精製プロセスのこだわりや、焙煎技術、グラインド精度、抽出方式など、クリーンな味わいを引き立たせ […]

  • 2019年2月25日

これが白湯の飲み方のスタンダード。LOCAセラミックフィルターで身体が喜ぶ美味しい水を

皆さんは1日の始まりに何を口にしますか?僕の1日は白湯(さゆ)を飲むことから始まる。体内にゆっくりと沁み入る白湯は、寝起きの細胞ひとつひとつを優しくノックして1日の始まりを告げてくれる。 白湯はデトックス効果をはじめ、冷え性解消、ダイエット、風邪の予防など、美容と健康に良い飲み物であることは知られて […]

  • 2019年2月15日

PeDe Dienes No.461(1930sモデル)

型番:PeDe Dienes No.461(1930sモデル) 把手:折りたたみクランク式 年代:1933-1936年 寸法:高さ18.5㎝ 直径4.8㎝ 重量:465g 特徴:1930年代に作られたDienesの真鍮製コーヒーミル。アンティークショップなどでは1951年モデル(魚のような模様)は割 […]

  • 2019年2月15日

PeDe Dienes No.461(1951年モデル)

型番:PeDe Dienes No.461(1951年モデル) 把手:折りたたみクランク式 年代:1951-1955年 寸法:高さ23㎝ 直径5.3㎝ 重量:500g 特徴:1951年頃に作られたDienesの真鍮製コーヒーミル。コレクターからは根強い人気を誇る。またクランクが折りたたみ式となってい […]

  • 2019年2月15日

PeDe Dienes No.300

型番:PeDe Dienes No.300 年代:1950年 寸法:横8㎝ 奥13㎝ 高さ18㎝ 特徴:PeDe Dienesのブナ材で造られたBOXミル。蓋とクランクはニッケル素材、粉受けの把手はプラスチック製で漏斗はホワイトペイントされている。1950年代のもので、Dienesらしい素晴らしい硬 […]

  • 2019年2月14日

レジェンド級の評価 Panasonic NC-A56 vs Kalita NEXT G × ハンドドリップ

Panasonic NC-A56 コーヒーメーカーとは 以下がAmazonの評価(2019/02/11時点)であるが、とてつもないレビュー数だ。そして圧倒的な評価。ここ最近ブームとなっているコーヒーミルとドリップの一体型(全自動タイプ)である。 正直、コーヒーメーカーがどこまで進化しようと所詮機械で […]

>暁屋が提案する

暁屋が提案する "日常がちょっとだけ豊かになるCoffeeLife"について

コーヒーに詳しい人も、缶コーヒーしか飲まない人も、美味しいコーヒーについて興味がある人も無い人も、コーヒーショップの店員さんも、奥様も、学生さんも、おじさんも、コーヒーをファッションとして考える若者も、全ての人が楽しんでもらえるCoffeeの魅力をお伝えします。

Coffeeの嗜(たしな)み方は人それぞれ。理論を追求してこだわるも良し、難しいことを考えず美味しければ良し、ホッとひと息つければ良し、お洒落に嗜むも良し。あなたのCoffeeとの日常が今より少しでも豊かになるお手伝いができれば幸いです。

Propose your coffee life richly
It’s a wonderful bean
暁屋Coffee

CTR IMG