• 2019年2月3日

大豆 × エスプレッソ挽きでつくる香り豊かな挽きたて「きな粉」

節分の余った豆を有効利用してきな粉をつくる 厳しい冬を乗り越え、一年の始まり(立春)を迎えるにあたり邪気を払い、一年の無病息災を願う。豆(魔滅)まきは江戸時代頃から庶民の間で行われてきた大切な儀式。 季節の変わり目(節分)には体調も崩しやすいもの。特に立春の頃は毎年風邪が流行る時期なので、豆まきをし […]

  • 2019年2月3日

美容と健康と至福の一杯。黒蜜きな粉ラテのレシピ

roasted soybean flour latte 幼い頃はきな粉が好きで、よく甘いきな粉餅を作ってもらったものだ。きな粉が日本で盛んになったのは江戸時代。徳川家康に安倍川餅が献上された記録も残っており、お菓子として庶民の食べ物としても浸透したと言われる。 きな粉は大豆を焙煎してグラインド(製粉 […]

  • 2019年1月29日

今月のBRUTUSは必見!!「おいしいコーヒーの教科書2019」

急速に進化を遂げるコーヒー文化の波に置き去りになっている “コーヒーを美味しく飲むこと” を考えさせられる内容。最高品質の豆が最も美味しい1杯のコーヒーを作り出せる唯一の方法とは限らない コーヒーはもっと自由で、もっと楽しめる嗜好品だって   きっとあなたのCoff […]

  • 2019年1月14日

PeDe Dienes No.657

型番:PeDe Dienes No.657 年代:1950年〜1960年頃 素材:メープル材 寸法:横12㎝ 奥12㎝ 高さ23㎝ 特徴:ミルBOXのボディに美しいくびれのあるモデル。ミルに使用される木材の違いでNo.656(くるみ材)、No.657(メープル材)、No.658(チェリーウッド材)、 […]

  • 2019年1月14日

Peugeot diabolo / ディアボロ

PEUGEOT DIABOLO/ディアボロ 型番:PEUGEOT DIABOLO/ディアボロ 年代:1950年代 寸法:高さ200mm/直径90mm 重量:約600g フランスPeugeot社の鉄製コーヒーミル。こちらのディアボロは1952-1956年の短い期間しか製造されておらず、G1同様に人気の […]

  • 2019年1月14日

Peugeot G2 ”Peugeot G Series”

Peugeot G2 型番:Peugeot G2(Gシリーズ) 年代:1876-1936 寸法:高さ210mm/直径105mm 素材:鉄と木 フランスPeugeot社のPeugeot G2コーヒーミル。Gシリーズは、G0~G4まであり1876~1936年の比較的長い間製造されていた。100年以上経過 […]

  • 2018年12月31日

Peugeot G0 ”Peugeot G Series”

Peugeot G0 型番:Peugeot G0(Gシリーズ) 年代:1876-1936 寸法:高さ205mm/直径90mm 素材:鉄と木 フランスPeugeot社のPeugeot G0コーヒーミル。Gシリーズは、G0~G4まであり1876~1936年の比較的長い間製造されていた。シリーズではG0が […]

  • 2018年12月30日

Zassenhaus No.1240

Zassenhaus No.1240 型番:Zassenhaus No.1240 年代:1900-1920 寸法:15cm/15cm/28cm 特徴:1900年代前半のオールドザッセン。磨き込まれたブナ材からも年代を感じるが造りが非常にしっかりしているのでビンテージ感が美しい。金色に輝く真鍮とRZ. […]

>暁屋が提案する

暁屋が提案する "日常がちょっとだけ豊かになるCoffeeLife"について

コーヒーに詳しい人も、缶コーヒーしか飲まない人も、美味しいコーヒーについて興味がある人も無い人も、コーヒーショップの店員さんも、奥様も、学生さんも、おじさんも、コーヒーをファッションとして考える若者も、全ての人が楽しんでもらえるCoffeeの魅力をお伝えします。

Coffeeの嗜(たしな)み方は人それぞれ。理論を追求してこだわるも良し、難しいことを考えず美味しければ良し、ホッとひと息つければ良し、お洒落に嗜むも良し。あなたのCoffeeとの日常が今より少しでも豊かになるお手伝いができれば幸いです。

Propose your coffee life richly
It’s a wonderful bean
暁屋Coffee

CTR IMG